2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ  ←おかげさまでベストテンキープしてます。
                    ブログランキング応援ありがとうございます !!
                    左の金魚鉢をクリック願いますm(_ _)m


こんにちは、ジェービルです。

前回の続きです。
http://jbill.blog66.fc2.com/blog-entry-59.html

他行へのローン肩代わり

前回の日記について、かなーり反響がありました。

皆さん結構、軽く考えられていた方が多いですね。

銀行員との意識のギャップに、こちらもびっくりです。

この件で何人かの大家さんと電話やメールで情報交換して感じたのは、皆さん銀行との取り引きを、仕入先との取り引きと同じように考えられている ことです。

大家さんにとっての主な仕入先は、物件の売主と建設会社・工務店、そして設備の販売先ですね。

最近の大家さん本を読んでいると、

物件の売主には鬼のような指値をし

建設会社・工務店を相見積りにより叩く、

という傾向が強いです。

それを自分は否定しませんし、自分もやってます。

でも、それと同じ感覚で銀行と取り引きするのはお勧めしません。

何故だと思います?



まず物件との売主との取り引きは、ほとんどの場合、反復せずに一期一会ですね。
その物件が自分の目線に合わなかったら、それまでのお付き合いです。
どちらかが、その物件の条件で気が変わらない限り、多分二度と接触することはないでしょう。


建設会社・工務店との取り引きはどうでしょう?
彼らは普段から受注競争が激しく叩かれているのに慣れています。
下請けさんに対する元請けの行動はすさまじいものです。
施主も取り引き上、優位な立場にいます。
また、業者さんの数も数え切れないほどあります。
お互い合わなかったら、他の業者さんと付き合えば良い話しです。


それでは金融機関はどうでしょう?

まず、金融機関の数は限られています。
その中で、自分が住んでいるところや、取得する物件の場所で、融資取引が可能な金融機関は更に絞られます。
そして、残った金融機関の中で、その方の属性や資産背景により、融資をしてくれる金融機関はまた更に絞られます。

大企業に勤めていて属性の良い方でも、一からスタートされる大家さんがコンスタントに融資を引ける金融機関はかなり限られます。
また融資をひける金融機関も、その時の情勢で方針がガラッと変わります。
あるときは一般サラリーマンに対して、地方物件にフルローンでバンバン融資していた銀行が、ある時を境に、属性が良く自己資金を持っている方でも、その銀行の都合で門前払いすることもあります。

格付けの良い大企業に対しても、銀行は融資を断ることも多々あります。
それどころか貸し剥がしもあったり。
一部の地主大家さん等を除けば、大家さんと銀行の取引関係は銀行優位です。

そこを念頭において、お付き合いした方がした方が間違いはないです。

ちょっと長くなりましたので続きは次回に。


更新モチベーションアップの為、応援いただけると嬉しいです。
ブログランキングをクリックお願いします
   ↓             
人気ブログランキングへ


ジェービルお薦めツール

初心者からベテランまで投資物件選定の必需品
不動産投資適格自動判定ツール・一発鑑太郎

元不動産融資担当メガバンカーも納得の
アパートローン必勝マニュアル

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジェービルさん

銀行とは仕入れ先ではない、これは本当に身にしみました。やはりいくらでもその仕事が欲しい会社がたくさんあるのとそうでないのではまったく違う取引ですよね。いい悪いは別として少なくとも今の銀行の立場はそうだと思います。
2009/08/02(日) 14:14 | URL | さくらもち #-[ 編集]
銀行優位の時代
3年前の一瞬を除いて、9割以上は条件に贅沢なんて言えず、貸して貰えたら儲け物みたいな印象ですよね。

昨日のセミナーで、「青色で実績作って、プロパー融資を目指そう」って話をしようと思ったのですが、時間が足りず、残念でした。
2009/08/02(日) 16:27 | URL | ひろ #-[ 編集]
さくらもちさん

参入障壁がある業種は銀行に限らず総じて優位ですね。

銀行も以前に比べて優位性は低くなり、いい法人・個人には叩かれてますが・・・
2009/08/03(月) 09:49 | URL | ジェービル #-[ 編集]
ひろさん

セミナーお疲れ様でした。

>「青色で実績作って、プロパー融資を目指そう」
興味深いです。

実際、これからはプロパーになる物件で無いと妙味は取れなくなっていく気がします。
2009/08/03(月) 09:53 | URL | ジェービル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jbill.blog66.fc2.com/tb.php/63-2d833db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。